Take it easy!! tacoro.exblog.jp

私の生活に大切な物、もの、者


by tacoro
プロフィールを見る
画像一覧

<   2017年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2日目の最初に訪れたのは、泉涌寺です。
ホテルからタクシーで15分位です。

e0059520_12523119.jpg

このお寺はちょっと他のお寺の景色と違うんです。
門をくぐると緩やかな下り坂のなっているので、本殿を見下ろす景色が広がります。





e0059520_13083359.jpg


ここには重要文化財の、「楊貴妃観音像」が纏わられています。唐の玄宗皇帝が楊貴妃を偲んで造らせたと伝われています。



e0059520_12571016.jpg

このお堂では、美人になるお守りが数種類売られていましたよ😙
ワタクシには不要だわ〜129.png

泉涌寺の御朱印はこちらでした。

e0059520_13335164.jpg


この後は、今回一番行きたいと思っていた、泉涌寺別院、雲龍院です。




[PR]
by tacoro | 2017-09-30 12:50 | 2017京都の旅 | Comments(0)
今回のホテルは、グランヴィア京都 にしました。

駅に直結していて便利でした。
京都に到着して直ぐに荷物を預けて出かける事ができ、帰りも新幹線に乗る直前までに荷物をピックアップすれば良いので、1泊2日の駆け足旅にはぴったりです。

今回はスーペリアツインの朝食付きで40000円でした。
税、サービス込みなのでお得でした。

e0059520_18323089.jpg


e0059520_18324849.jpg


e0059520_18330051.jpg



e0059520_18331588.jpg

シャワーが最新式の様で、最初は何処を捻れば良いのか戸惑ってしまった。。。


e0059520_18332965.jpg


ホテルの廊下から見えた京都駅のコンコース?


e0059520_18334444.jpg

朝食は3箇所から選べます。
私達は15Fにある、スカイ ダイニング & ラウンジ サザンコート で頂きました。
メインのお料理を選び、後はブッフェスタイルです。

スクランブルエッグをチョイス。
ベーコンがとっても美味しい。
ビュッフェの種類はそれ程多くはないのですが、どれも良質で美味しかったです。

e0059520_18340055.jpg


何と言っても、朝食をいただきながらの絶景💕

e0059520_18341448.jpg

良いホテルでした



[PR]
by tacoro | 2017-09-26 18:23 | 2017京都の旅 | Comments(0)
京都の夕食は一体何を?何処で?
っと旅行前から色々考えていました。
やっぱり京都といえば料亭の懐石? 古民家でのおばんざい?
そんな時、朝日新聞DISITALを見ていて見つけました。

鴨川沿い川床のあるビストロ イカリヤ食堂
朝日新聞DISITAL の記事はこちら


約、築100年の京町家をリノベーション。
京都の夏の風物、川床がある。
ググッときました113.png

e0059520_18364809.jpg
上の写真はお店のサイトよりお借りしてます。

入り口は狭いが奥が深い、京都の町屋ならではですね。
e0059520_18383248.jpg

e0059520_18384730.jpg

ワクワクしますね。

事前に川床の席を予約しておきました。
席から鴨川が見えます。

e0059520_18393524.jpg


反対側は築100年の建物。

e0059520_18414066.jpg

丁度、柳のしたの席で風情ありましたよ。

それに何と言っても、良い風が吹いていて心地よ〜い110.png

さて頂いたのは。。。

最初は宿六はビール、私はパナシェで乾杯🍻

e0059520_19035050.jpg


カツオのカルパッチョ。

e0059520_18430621.jpg

サラダも美味しい。ワインに合う合う!!

e0059520_18452641.jpg


ここの名物料理、ココットスフレフロマージュ。
シフォンケーキみたいにフワフワなオムレット。
チーズ、ベーコン、玉ねぎ、ホワイトソースが入っています。
見た目も味もgoood!

e0059520_18461331.jpg


だんだん暗くなってくると、更に良い雰囲気になってきた173.png

e0059520_18521744.jpg

右隣のお店は鶏料理の料亭、左隣は中華料亭?
川床がライトアップされて綺麗177.png

ワインはこちらに。

e0059520_18583089.jpg



魚料理は鮭のムニエル。皮はパリッ!中はレアで絶妙です。

e0059520_18574817.jpg

ここはパスタも美味しいらしいのですが、炭水化物は我慢して肉料理にしました。
ウンウン、美味しい111.png

e0059520_18594759.jpg


雰囲気もお料理も大満足でした。

川床のレストランが並ぶ鴨川沿い。

e0059520_19052087.jpg

ところで、川床ってどう読みますか?
貴船の川床は、カワドコ と言い、
鴨川沿いの川床は、カワユカ と言うそうです。
同僚ダイエット仲間のSちゃんが教えてくれました。

さて、夜の白川界隈を見たくなって寄ってみました。
夜も素敵でした。

e0059520_19093346.jpg

e0059520_19100738.jpg


e0059520_19113389.jpg


流石にヘトヘト。タクシーでホテルに戻りました。

で、ホテルのカフェに寄って、食べてしまった。。。105.png

e0059520_19134143.jpg

炭水化物我慢したって、こんなの食べてちゃねぇ〜105.png

まあ、今日2万歩も歩いたし、オッケー牧場👌




[PR]
by tacoro | 2017-09-23 18:13 | 2017京都の旅 | Comments(0)
大原から戻って四条通りを歩くと程なく四条大橋。
鴨川沿いには川床を設置した料亭やレストランが並んでいます。5月から9月の風景です。
今夜の夕食はこの中のレストランの予定。

e0059520_22041712.jpg


橋を東へ渡り、白川南通へ向かいます。

e0059520_22072107.jpg


巽橋。此処は写真スポット。
大勢の人がパチリ、パチリ!

e0059520_22094576.jpg


そしてよく2時間ドラマに出てくる辰巳大明神。
芸妓さんが芸事の上達を願って訪れるらしいです。

e0059520_22135596.jpg


辰巳大明神の南側の白川沿いを歩きました。

e0059520_22150123.jpg



e0059520_22163541.jpg


料理旅館 白梅。

e0059520_22165958.jpg


ここはヴィンテージのセレクトショップ、Pass the Baton
東京の丸の内にもあるお店ですね。
面白いお店でした。

e0059520_22171283.jpg

途中、右に曲がり1つ目の角を右に曲がると新橋通り。
風情ある通りです。
「笑門」という木符がついているしめ縄を付けている料亭や置屋さんが並んでいます。

e0059520_22185149.jpg


その後、巽橋に戻り、骨董店が並ぶ新門前通りを歩いて八坂神社⛩へ向かいます。

e0059520_22172977.jpg

祇園の南をプラプラしていたら、細い路地にフッと現れた神社⛩。
有楽稲荷大明神。

e0059520_22321587.jpg


もう、足が棒のようです。135.png
6:30に予約してあるレストランに連絡して1時間早く向かうことにしました。




[PR]
by tacoro | 2017-09-21 21:59 | 2017京都の旅 | Comments(0)
大原での最後は、実光院です。

e0059520_18244577.jpg

ここも良かったです。こじんまりしていますが、額縁の庭が美しい。

e0059520_18254906.jpg

拝観料にお抹茶付きか付けないかを選べます。
私達はこの前の宝泉院でも頂いたけど、またまた此処でも頂きましたよ。お茶を頂きながら、ノンビリと庭を愛でます。


e0059520_18264973.jpg

欄間は三十六詩仙で飾られています。

e0059520_18282045.jpg


それ程広くはないけれど庭園も散策できます。

e0059520_18311987.jpg

季節柄、花🌼が少なく、緑ばかりだけれど、それはそれで清々しさを感じます。

e0059520_18313390.jpg


実光院の御朱印。

e0059520_18335348.jpg


さてさて、そろそろ京都市内へ戻ります。
バス🚌と地下鉄🚇です。
ホテルのコンシェルジュに、大原のバスの時刻表とマップを貰っていたのですが大正解でした。





[PR]
by tacoro | 2017-09-19 18:21 | 2017京都の旅 | Comments(0)
三千院を後にして、次は宝泉院へ。歩いて3分位。

e0059520_08283026.jpg

拝観料にはお抹茶と和菓子が付いています。

e0059520_08284633.jpg


e0059520_08291387.jpg


樹齢700年の五葉松。迫力あります。
お抹茶をいただきながら、額縁の景色が楽しめます。

e0059520_08292433.jpg

もう1つ特筆すべきは、上の写真の廊下の天井です。
血天井です。

e0059520_08413374.jpg
(写真は宝泉院のサイトよりお借りしてます。)


まとめると、慶長5年、関ヶ原合戦の前、徳川の忠臣、鳥居元忠ら380名が石田三成率いる豊臣の大軍と戦ったが破れ、伏見城で自害した。
遺骸は約2ヶ月もの間放置されたため、血痕や鎧や顔の後が板に染み付いて洗っても落ちなかった。
供養のため、踏まれる事がない天井として、京都の数カ所の寺におさめられている。

宝泉院では顔の後も残っていました。
お茶を持ってきてくれた人に、顔はどこですか?と伺ったところ、住職様を連れてきてくださり説明していただきました。
説明があると無しでは全く違うので、是非、説明をお願いした方がいいです。
苦しみもがいた痕でしょうか、指で床を引っ掻いた痕なども説明がないと分からなかったです。

宝泉院のご朱印です。
e0059520_09084438.jpg

「佛心」シンプルですが、心に沁みます。












[PR]
by tacoro | 2017-09-18 08:25 | 2017京都の旅 | Comments(0)
寂光院から三千院までは、大原女の小道という長閑な道を15分くらい歩きます。

e0059520_09314350.jpg

e0059520_09320003.jpg


途中にあるカフェでは可愛い💕子に会えたりします。

e0059520_09333246.jpg

三千院に近づくにつれ、細い登り坂になっていきます。
つ、疲れた〜、っと思う頃、こんなラブリーな大原女がお出迎え101.png

e0059520_09404578.jpg


三千院に到着。

e0059520_09414290.jpg

苔の美しい庭。
この時期は人も少なくてゆっくり見学できます。

e0059520_09420899.jpg


苔の中に石像がちらほら。

e0059520_09504569.jpg

e0059520_09514607.jpg


阿弥陀三尊坐像(国宝)
この阿弥陀様、素晴らしいですね。
平安時代後期に作られたそう。ググッと迫ってきます。
20年前にも見ているはずなのですが記憶が曖昧。
でも今見ると、見方が変わっているんでしょうね、吸い込まれるようでした。


e0059520_09494964.jpg
(写真は三千院のサイトからお借りしています)


e0059520_10055994.jpg

三千院の御朱印は、3箇所でいただけます。
最初の場所で2種類。

e0059520_10074449.jpg

e0059520_10075538.jpg

次の場所で1種類。

e0059520_10082596.jpg

最後の場所で2種類。

e0059520_10090695.jpg

e0059520_10091822.jpg

そして5種全部を頂いた人には、「三千院ご朱印巡り満願之証」というものがいただけます。

e0059520_10110358.jpg

限定1万冊だそうで、私は5916番目だそう。
商魂たくましい。。。119.png





[PR]
by tacoro | 2017-09-17 09:28 | 2017京都の旅 | Comments(0)
9月14、15日で暑さがまだ残る京都に宿六と行ってきました。
ここ数年は寅次郎と一緒の車での近場ばかりでしたが、今回は義母に預かって貰って久しぶりの二人旅です。

東京駅を8:10発ののぞみ🚄に乗ってGO‼️
やっぱり新幹線って速い!106.png

名古屋辺りでちょっと早い駅弁タイムです。
東京駅の「祭」では、本命のお弁当が買えず、これらに。。

e0059520_16273954.jpg

e0059520_16275406.jpg

期待以上に美味しかった110.png

さて、10:30頃に京都に到着。
去年の12月以来の京都です。宿六は20年位ぶり❗️

e0059520_16312887.jpg

今回のホテルは京都駅に併設されている、京都グランヴィア。
荷物を預けて出発です。

目的地は大原
今回は1泊2日という短い時間なので、タクシー🚕をドンドン使います。
大原の寂光院まで40分くらいで料金は約6000円でした。

寂光院の門を入ると入り口まで、風情ある長い石階段が続いています。

e0059520_16384158.jpg


入り口が見えてきた。
e0059520_16404213.jpg

到着!

e0059520_16410021.jpg

本堂です。
が、これは最近建て替えられた物。

e0059520_16423744.jpg

実は平成12年の5月に、放火されて全焼してしまったのです。犯人は未だ判明していないそうです。
建物は鎌倉時代に建てられ、ご本尊は鎌倉時代に作られた六万体地蔵尊だったそうです。大きな地蔵尊の体内に小さな地蔵尊が六万体入っていたそうです。

お庭には可愛いお地蔵さん。

e0059520_16522182.jpg


寂光院の御朱印。しっかり頂いてきました。

e0059520_16530743.jpg


さて、寂光院から出ると目の前には漬物屋さんがお待ちかね105.png

しっかり捕まって、試食&お買い上げ105.png105.png105.png

e0059520_16561042.jpg

大原発祥の柴漬けは確かに美味しかったです。

次は三千院へ向かいます。


[PR]
by tacoro | 2017-09-16 16:19 | 2017京都の旅 | Comments(0)
今は🍇が美味しい季節ですね。
そんな中、葡萄狩りではなく、ワイナリー見学とランチに勝沼ブドウ郷に行ってきました。
メンバーは観劇仲間で大酒飲みのW先生とTさん、そしてW先生のお父様と妹さんの5人です。

今回のワイナリーは、ルミエール。
5年前の冬にも訪れた事があったのですが、冬の畑は枝しかなく、閑散としたものでした。でもお料理がとっても美味しかったので再チャレンジ102.png

前回の記事はこちら。

さて今回は前回と比べて、とってもいいお天気☀️に恵まれました。
e0059520_07444500.jpg

ブドウ畑が青空に映え渡って清々しい❗️

ルミエールの畑見学。収穫途中のようです。

e0059520_07455162.jpg

この真っ直ぐなライン!
ここだけ見ると、フランスのブドウ畑に見える?

e0059520_07474301.jpg

この日のワイナリー見学者は約20人。
約1時間、とても詳しく分かりやすく説明してくださいます。

e0059520_07513635.jpg


収穫したブドウ🍇。これは多分メルロー。
e0059520_07584977.jpg

ここは収穫したブドウを最初は機械で、その後の細かい部分を手作業で枝と実を分けます。

e0059520_07520848.jpg


次は地下のワイン貯蔵庫へ。
収穫したブドウ🍇もカゴに入れて樽と一緒に。

e0059520_07593723.jpg


e0059520_08003067.jpg

説明員の方は歴史も踏まえたり、ワイン🍷豆知識も含めて色々説明してくれます。
私は知らなかったのですが、赤い実でも白ワインを作れるのですね❗️ 勉強になりました。

さて、お待ちかねのランチです。
併設されたレストラン、ゼルコバ でいただきます。
今回は、JRびゅうのパックでした。
新宿から塩山までの乗車券、特急券とワイナリーまでのタクシーの往復、ワイナリー見学、フルコースのランチがセットになって、15200円/人ですでした。

さてランチです。今回も美味しかった❣️

e0059520_08134147.jpg

最初はスパークリングワインで乾杯🥂
アミューズは自家製ピクルスと小さなパイの中にドライトマトを使った詰め物です。

e0059520_08142369.jpg


このサラダ、とっても美味しかった!
シャインマスカットともう一種類のブドウと自家製ベーコンとチーズの塩味が絶妙!

e0059520_08164055.jpg


お料理に合わせてワインが出てきます。
沢山のキノコのスープかと思いきや、下の方に洋風茶碗蒸しがあって、手が込んでるわ。

e0059520_08180786.jpg


山梨産のマス🐟だそうです。身も美味ですが、ソースもワインベースでとっても美味しかったです。
ワインもまた違う白ワインです。

e0059520_08202343.jpg


お肉は鳥か牛を選べます。私は牛をチョイス。甲州牛です。
ワインも2種類を飲み比べました。
ワインもお肉もソースも本当に美味しい。

e0059520_08224978.jpg


デザートはスパイシーで木ノ実沢山なパウンドケーキに生クリーム。そしてブランデーベースのアイスクリームでした。
ソースはピスタチオ。

e0059520_08270433.jpg

今回も大満足のランチでした。
ちなみに5種類のワインもセット料金に含まれています。
あ、ただ、大酒飲みのW先生とお父様は飲み足りなかったご様子105.png


食後はワインショップをチラリ。

試飲はこんな感じでオサレ。有料でした。。。。

e0059520_08302427.jpg

e0059520_08335214.jpg

e0059520_08342216.jpg


帰りは、ブドウの丘 によってお土産を。
ここにはブドウの直売所もあったり、地下のワインセラーでは飲み放題だったり。。。

楽しい、そしてリフレッシュできた1日でした110.png110.png110.png

e0059520_08381016.jpg

右の絵の🍇の子が可愛い💕




[PR]
by tacoro | 2017-09-11 07:28 | 思い出の食卓 | Comments(0)