Take it easy!! tacoro.exblog.jp

私の生活に大切な物、もの、者


by tacoro
プロフィールを見る
画像一覧

<   2013年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

コルマールで泊まったのが、ホテル・ル・マーシャル

ここの朝食は、滅茶苦茶可愛いセッティングでした。
e0059520_16552979.jpg



レストランの一角にある小さな小部屋に、朝食が並んでいました。
そのセッティングが何しろ可愛いのです。
e0059520_16564839.jpg


並んでいる物はそれほど珍しい物はないのですが、
さすがにレストランでも有名なので、どれも文句無く美味しいのです。
e0059520_16572916.jpg
e0059520_16573783.jpg

e0059520_16581975.jpg
e0059520_16582672.jpg

アルザス方の有名なお菓子、クグロフも。
最初のケーキカットを私めが遠慮なくズブリ!
e0059520_16585689.jpg


座ったテラス席から見上げると、丁度私達の部屋の窓が見えました。
e0059520_16595335.jpg


カナル沿いで美味しく頂きました。
e0059520_1702428.jpg


この朝食は今朝だけ。
1stayに夕食と朝食がセットになったハーフペンションだとお得なのです。
もう1泊は食事なし。
ああ、極楽な朝食でした。


2005.7.13
[PR]
by tacoro | 2013-01-30 08:52 | 2005 フランス MSMとアルザス | Comments(2)

インテリアの本色々

リフォームを決めてから、早2ヶ月以上たちましたが、なかなか進んでいません。
年が明けて、最初の打ち合わせが1月12日(土)だったのですが、この日に間取りの最終的確認をするとともに、機器や具体的希望を設計士さん、営業さんに伝えました。
そして、積算に入っていただいて、第1回目の見積書をいただくのが2月9日となりました。

見積書がでてくるまでは。。。。。もう、妄想の世界を楽しんでいます。016.gif

前回購入したインテリアペインの本に続き、色々買ってしまいました。


Living with COLORS
e0059520_1665629.jpg

この中で気になったのがこれ。
e0059520_16105290.jpg
もともとパープル系の色が好きなのですが、この壁のブルーにとっても癒される〜!
もう目が釘付けでした。焦げ茶との相性もいいし、どこかの壁にこのブルーを使いたいな〜。053.gif

と、言ってたと思ったら。。。。
こんなのも素敵だったんですよね。

パリのかわいいインテリア
この中のこれ。
e0059520_16154636.jpg

この壁の色、サーモンピングのすっごく薄い色。フラミンゴの羽の淡い部分の色、とでも言うのでしょうか。。。
この色なら、くどくない?白に近いし? これをリビングダイニングに貼りたいな〜。053.gif


私の今の気分は、すっかり「フレンチインテリア」に傾いているいようです。
そんな中で、またまた気になった雑誌がこれ。

クロワッサン Premium (プレミアム) 2013年 03月号
e0059520_16212875.jpg


パリっぽく住む
このタイトルに一気に妄想に突入!071.gif


デザイナーの島田順子さんのパリ、サンジェルマンのご自宅を紹介している他に、パリ在住、日本在住の色々な方々のフレンチインテリアを紹介している特集号です。
どのお宅も素敵〜053.gif

で、一番近いかな?って思うのがこれ。(あ、もちろん気持ちがですよ)
e0059520_16301151.jpg


でも枠の色が今は焦げ茶なので、白にしなくてはならないのは予算的に無理そうだし。。。

シャンデリア072.gif072.gif072.gif(大げさな物ではなくてね。)もイイナ〜、って思っていて、
回りの人にそれとなく言ってみるのだけど、皆んな何故か引いちゃうんですよね。。。ほわぁ〜い?


こんな調子で妄想しながらも、いろいろ挫折感を感じながらインテリア考察中です。




ところで今の気分は上にも書いたように、「フレンチインテリア」なんですけど、
今の家のインテリアはスペイン旅行に行った後に考えたので、
そんな感じになっている部分が残っています。

e0059520_16371045.jpg

スペインやイタリアで買ったタイルや絵皿を飾っています。
下の部分がオープンになっていて、チラッと見えるのがキッチン。

この壁を今回のリフォームで取払う予定です。
[PR]
by tacoro | 2013-01-27 16:47 | +プラン作成(妄想編) | Comments(2)
ル・リレドリック・リクヴィル   2005.07.13 のランチ

アルザスのワイン街道一日観光の現地ツアーに参加した時に、ランチに連れて行ってくれたお店が、
ル・リレドリック・リクヴィル
青い壁に赤いテント、そして花に溢れた可愛いお店でした。
e0059520_9402172.jpg


お店の中もアルザス地方カラーの赤いチェックが効いていて温かみのある可愛いインテリアでした。
e0059520_9421489.jpg


ツアー会社の人がお勧めの郷土料理をオーダーしてくれました。(料金はツアーとは別です。)
e0059520_9434881.jpg


シュークルート(Choucroute)ベーコン、ソーセージの旨味がキャベツやジャガイモにしみ込んでいます。
それにしても、ものすごいキャベツの山でした。キャベツは酸っぱいザウアークラット。
e0059520_9452744.jpg


ベコッフ(Baeckenoffe)
牛、豚、羊の3種の肉を、リースリングなどをアルザスの白ワインと香味野菜に1日漬けておき、
厚手の鍋にいれてオーブンで3,4時間煮込むそうです。
e0059520_947389.jpg


この時使われるお鍋が可愛いのです。056.gif056.gif056.gif絵柄がなんとも女性好み。
e0059520_9474253.jpg


お土産屋さんに色々な大きさ、色々な柄のこのお鍋が置いてありました。
本当は1つ買って帰りたかったのですが、やっぱり無理ね。
ピクルス入れに丁度いい一番小さいのを買ってきました。


美味しくて思わずビールも進みます。068.gif068.gif068.gif
でもやっぱり量が多くて食べ切れませんでした。
寒い地方のアルザスでは、こういう煮込み料理が多いのですね。
でもかなりカロリー高そうです。危ない、危ない。
[PR]
by tacoro | 2013-01-23 09:32 | 2005 フランス MSMとアルザス | Comments(0)
コストコで以前からずっと置いてあった大きなボトルの石鹸。
なんとなくオシャレで、気にはなっていました。

マジックソープっていうんですね。
e0059520_846302.jpg


香りによってラベルの色が違うのだけど、どれも英文字との感じが良くてオシャレな感じ。

ダイエット仲間のSちゃんの姪っ子ちゃん(高校生)が愛用してる、って聞いて、流石オシャレなのね。。。なんて思って更に興味がわいてきてたところに。。。。

TVショッピングのQVCで特集をやっていました。

顔を含め全身をこれで洗えちゃうんという、ほんと、マジックのような代物。
QVCではメイク顔の洗顔を何どもやっていて、「さっぱり、シットリ」って謳っていて、見入ってしまいました。

翌日、コストコに行ってみたら、ありました、ありました。
QVCでは完売になっていた”ベビーマイルド”があったので、即お買上げ。
e0059520_8575363.jpg


アメリカのブロナー博士が開発した製品だそうで、
全て自然素材で作られていて、美肌成分として注目の麻の実油と、保湿成分のホホバ油が入っているそうです。

詳しい事はコチラのサイトに載っていました。

さて、コストコでのお値段は、1995円だったと思います。
定価は3990円だそうで、約半額です。QVCでは他のミニボトルとセットでの価格でしたが、それと比べても安いと思いました。でもネットで検索するともっと安い所が色々ありました。

使ってみて。。。
メイクしたままで洗顔してみました。
ネットでよく泡立ててみると、結構軽い泡なんです。 弾力あるネットリした感じがありません。
本当にこれで大丈夫かな? って思って使ってみると、洗い上がりはシットリです。
本当にメイクが落ちてるかしら? と思って、お風呂を出た後、化粧水をコットンに含ませて顔を吹いてみると、メイク、ちゃんと落ちてました!

約1リットルあるので、顔だけだと半年は持ちそうです。
今度は体も洗ってみたいと思います。冬のカサカサ肌が潤うかしら???

ちょっと後悔したのが、”ベビーマイルド”は無臭なんです。他に色んな香りが揃っているので、リラックス効果の意味でも少し香りがある方がよかったな。。。
[PR]
by tacoro | 2013-01-20 09:31 | お買物 | Comments(2)
アルザスワイン街道巡り⑤ 最後の町はエギスハイム 2005.07.13

さてワインの試飲の後は今日のツアー最後の町、エギスハイムです。
この町は今までの町より更に小さいのだけれど、もう花056.gif056.gif056.gifで溢れ返っていました。まずは広場で車で降りたちました。
その美しさ可愛さに溜息がでました。
e0059520_20244663.jpg

e0059520_20251789.jpg

 
エギスハイム(Eguisheim)は中心を囲んで円を描くように家が建てられています。
城壁のように家が並んでいるのですが、その細い道を散策します。もうここも花、花、花。056.gif056.gif056.gif

細い小道に花が一杯。
e0059520_20271483.jpg
e0059520_20273466.jpg


ここは小道の入り口。  
e0059520_20281270.jpg


ワインセラー
e0059520_20284360.jpg


上の2つのスポットはよく雑誌等で使われています。

今日の一日を締めくくるにふさわしい、本当に可愛い町でした。
私はここが一番好きかな。
こじんまりしていて、それでいて寂しくない。ゆっくり1泊したい町でした。

さて、これで今日のワイン街道巡りは終わり。コルマールに戻ります。
今回参加したLCA TOP TOURのオフィスに支払いに行きました。

その前にコルマールの駅をパチリ!この駅は以前読売新聞の日曜版で紹介されたことがありました。
その当時すでにアルザスに興味があった私の背中を押してくれたのがこの記事だったのです。
そしてその記事の取材協力をしてたのがLCA TOP TOURユキさんだったそうです。

それから宮崎アニメの「ハウルの動く城」のイメージ舞台だったのがアルザスだったんですって。その取材協力もされたとか。
その他ユキさんはミニトラムでの日本語版のナレーターもなさっているなど、このアルザスで頑張っていらっしゃるんですね。なんだかこういう同邦を間近に見ると励みになります。


コルマールの駅
e0059520_20324895.jpg



さてこの日はパリ祭の前夜。ここコルマールでもイベントが。。。。
[PR]
by tacoro | 2013-01-16 09:21 | 2005 フランス MSMとアルザス | Comments(2)
数年ぶりに浅草に行ってきました。
目的は、「新春浅草歌舞伎」。 海老蔵が14年ぶりに登場だそうです。

e0059520_1817279.jpg


若手中心ですね。お騒がせの037.gif海老蔵愛之助が出演とあって、大人気のようです。

e0059520_18292414.jpg


歌舞伎愛好家のWさんがチケットを手配してくださってTさんとご一緒しました。席は3階席でしたけど、流石、海老蔵ですね、3階でも迫力を感じる演技でした。

e0059520_18294715.jpg

午後の部だけを今回は見てきました。
演目は

 1.彦山権現誓助劍 毛谷村
 2.口上(市川海老蔵)
 3.歌舞伎十八番の内  勧進帳

口上では海老蔵が最後に見得を切ったのですが、その姿があまりにも美しくて惚れ惚れ。

歌舞伎十八番のひとつ勧進帳は更に素晴らしかった!
弁慶を演じる海老蔵の声と見得の切り方は、物凄く迫力があって、そして美しい。
私は海老蔵は好きじゃないのだけど、歌舞伎の彼はやっぱり素晴らしいと思います。
あのギョロッとした目は伊達に大きくないですね。やはり市川家代代の目なのでしょうか。。。
目力が凄いです。


さて、この日、歌舞伎を見る前にお昼前にTさんと待ち合わせ。
まずは「尾張屋」で腹ごしらえしました。 やっぱりエビ天は外せませんね。
e0059520_18401762.jpg
e0059520_18403654.jpg


雷門あたりは人でいっぱい。
e0059520_1842082.jpg

仲見世通りはお正月飾りがまだ飾ってあって、こういうのを見れるのもこの季節だけですね。
e0059520_18425698.jpg


近くの商店街では、もうお買い物モード全開で、Tさんとアドレナリン出まくりでした。
一見オバチャン相手のような、昔からある衣料品店や革製品のお店。
地味だなぁ、って思うかもしれませんが、色々みてると結構掘り出し物があるんですよ。

まず買ったのは、「かなや刷子」店という、刷毛と刷子(ぶらし)の専門店。
日本製の物ばかりです。
e0059520_18472615.jpg


こんな物を買いました。
e0059520_18483634.jpg

 ・細長のタワシ、590円
 ・山羊の毛の携帯用チークブラシ 1700円 とっても柔らかくて気持ちいい!
 ・そして、馬の毛の歯ブラシ! 3本880円 これは歯茎ブラシとして売ってました。柔らかいです。


途中でスイートポテトも食べちゃった。
e0059520_18521344.jpg



その後もお買い物は続き。。。。
Tさんはリュックバッグと靴2足をお買上げで大満足。
私は2900円でソニアリキエル風のニット。
それと、一目惚れして衝動買いした定期入れ。紺地にカラフルな花056.gifに目が釘付けでした。
e0059520_1855419.jpg

裏も可愛い。
e0059520_18552431.jpg

お値段は可愛くなくて、日本製という事と、革製品は小さなものほど割高になるんですって。
5000円、って言われたのですが躊躇していたら、4500円にまけてくれました。

でもね、ちょっと上の部分の染が薄くなっていて、今はちょっと後悔してます。。。。
でも花は1つ1つ全部違うデザインで、可愛いくってビビビ!っときたのよね。
やっぱりこれも縁物なのでしょうね。


歌舞伎を見たあと、ライトアップされた雷門も素敵でした。
e0059520_194063.jpg



素晴らしい舞台を見て、お買い物にエキサイトした、楽しい一日でした。




2013.01.13
[PR]
by tacoro | 2013-01-14 19:07 | お出かけ | Comments(4)

2013 ガレット・デ・ロア

今年もまた、あの美味しいお菓子を楽しむ時期になりましたね。

ガレット・デ・ロア です。
(ちなみに去年の記事はコチラ

今年は日野市高幡不動で人気のある、パティスリー・ドゥ・シェフ・フジイ の物にしてみました。

まず箱を囲っている帯びのイラストが可愛いんです。
ガレット・デ・ロアのイラストが描かれている、フジウオリジナルデザイン。
e0059520_19422716.jpg


その帯びを外すと、今度は箱に。。。
e0059520_19434213.jpg
王冠072.gifの絵。 

では開けてみます。
e0059520_1946469.jpg

いい焼き色。。。

買うときに、「上の模様が色々ありますけどどれにしますか?」って聞かれたんです。
そうなんです、FUJIUでは4種類の焼き柄があるんですって。
e0059520_194902.jpg
これも可愛いイラストで。
へぇ〜、毎年食べていたけど、色んな焼き柄があるなんて全然気にしていませんでした。


そうそう、肝心のフェーブですが、色々あって選ばせてくれました。
わたしが選んだのは、これ。
e0059520_19521078.jpg
リネンナプキンに包まれたパン?

このお菓子が楽しめるのは、1月中旬まで。 もう1つ買えるかな。。。。。。
しかし、1年ってあっという間ですね。
[PR]
by tacoro | 2013-01-12 20:02 | 思い出の食卓 | Comments(2)
アルザスワイン街道巡り④ クリスティーヌさんのジャムとワインの試飲 2005.07.13

クリスティーヌ・フェルベールさんは、ジャムで世界的に有名な女性。私が初めてその名前を知ったのは、TV番組の「世界ウルルン滞在記」でした。

アルザスにある、本当に小さな村ニーデルモルシュヴィルに彼女のお店があり、リポーターがそこで1週間のジャム作りの特訓を受けていました。
世界的に有名なシェフも彼女のジャムを使っているそうで、彼女もまた有名なパティシエでもあるそうです。世界各地に招待されて不在がちな彼女ですが、普段は自分でジャムの素材を畑に取りにいったり新しいブレンドを考えたり、普通にお店にでているそうです。今回、彼女には会えるかしら。。。


ニーデルモルシュヴィル村の市庁舎。可愛いです。
下の緑の扉にはハート型の小さなくり抜き飾りがあって可愛い。
e0059520_20373677.jpg


右手にある建物がお店。家々の合間に見えるブドウ畑。
e0059520_2038270.jpg


お店は意外に小さな素朴な感じでした。
e0059520_20391064.jpg


中に入ると、左手にズラリとジャムが並んでいました。ものすごく沢山の種類で感激!071.gif
野菜や果物のブレンドのジャムが多いんですね。

とても興奮してしまいカブリツキでビンを眺めます。
だけどフランス語。。。。何がなんだかわかりません。ボーっとしていたら、ガイドのジョンさんが一つ一つ説明してくれました。ありがたや、ありがたや~。


一見、同じ色っぽいから同じ物かと思いきや、微妙にブレンドしている素材が違っています。
e0059520_20404085.jpg


お土産用のお菓子。赤いリボンが可愛い。
e0059520_20414658.jpg


ケーキは素朴な感じの物の他に、マカロン、エクレアなどがありました。なんとなく品薄?
e0059520_20423380.jpg

e0059520_20424767.jpg


色々悩んで結局ジャムを3つ買いました。パンだけでなく、お料理の隠し味にジャムを使うらしいのですが、私はシンプルに美味しいパンを買ってきて楽しみたいと思っています。
 そうそう、クリスティーヌさんはこの日はお店にはいませんでした。残念。。。



さてお次はお待ちかねのワインの試飲069.gifです。Wettolsheim村にある Paul Buecher というワインセラーに連れて行ってくれました。ここは家族経営でそれほど大きくはないようですが、その分丁寧な仕事をするようです。

オレンジ色の壁が印象的なPaulBuecher  
e0059520_204921100.jpg


セラーの主はお仕事中。  
e0059520_20495346.jpg


樽の内側には澱(おり)がついていました。
e0059520_20501564.jpg


工場見学をした後、試飲コーナーへ。
セラーの方がお忙しいのか、ガイドのジョンさんが「勝手知ったる他人の家」状態で、ワインを取り出して飲ませてくれました。
6種類のワインを甘い物から辛い物へそして最後に甘い物をもう一度試してみました。どれも美味しいのでついつい飲みすぎてしまいます。


試飲コーナー 
e0059520_20521154.jpg



ジョンさんがサーブしてくれます。彼はソムリエの資格もお持ちだそうで、色々詳しく教えてくれました。
e0059520_20523166.jpg



飲んだ飲んだ! 結局3種類をお買い上げでございます。
e0059520_20532411.jpg


 次は最後の町、エギスハイム。





                   
[PR]
by tacoro | 2013-01-09 09:31 | 2005 フランス MSMとアルザス | Comments(3)
2013年の元旦と2日に、初売に出かけてきました。
元旦には主に福袋、2日にはバーゲン品をお買上げ! 

去年、衣類の福袋で惨敗して大泣きしましたので、今年はこんだけです。


カルディの1500円福袋
e0059520_18514014.jpg

かなりお得感ありました。071.gif072.gif071.gif072.gif
特に嬉しかったのは、大好きなBaciのチョコレートトワイニング紅茶(English Breakfast)。
それにエキストラバージンオリーブオイルもこの大きさだと新鮮なうちに使いきれるので重宝します。
ジェリービーンズは、大好物だというダイエット仲間のSちゃんに親展する予定。。。。037.gif

続いてカルディの1200円の”もへじ福袋”
e0059520_1902282.jpg

これもお買い得だわ071.gif072.gif
ごま油サラダの旨だれ炊き餃子鍋のスープなんかは助かるわん!
でも甘菓子はいらないので、実家にあげちゃいました。

カルディではコーヒーの福袋(挽いた状態で3袋で1300円)もお買上しました。


そしてMUJIでは。。。。
残っていた福缶 っていうのを買ってみました。
2013円チャージしたカード手ぬぐい、そして北海道、東北、関東地方の縁起物30種類のうちのどれか、が入っているそうです。

私があたった縁起物は。。。
e0059520_191330100.jpg


”栃木県 宇都宮市 黄鮒”でした。

MUJIの説明文によると。。。
昔、宇都宮市内で天然痘が大流行し,川で取れた鯉のように大きい黄色の鮒を食べると病の人々が助かったという言い伝えられています。それからは、無病息災を祈り新年に張子の黄ぶなを神さまに供えるようになりました。

なかなか愛嬌があって可愛いので、早速吊るして飾ってみました。


2日のデパートでの初売も納得のいく買い物が楽しめて、今年は幸先が良い感じです。056.gif056.gif056.gif
[PR]
by tacoro | 2013-01-03 19:26 | お買物 | Comments(2)

インテリアペイント

新年、あけましておめでとうございます!

今年も拙いブログですが、たま〜に遊びにきてくださると嬉しいです。


さて、今年の我が家のイベントはザ・リフォーム! です。

リフォームの1つが「和室を洋室に変える」 なのです。
思い切って明るい洋室にしたいな〜、って思っていたら、壁を漆喰にしてペイントするっていう手もあるんですよね。

で、こんな本を買ってきました。
e0059520_1455154.jpg


色を楽しむ、色と暮らす インテリアペイント 」   主婦の友社  アマゾンはコチラ

1面だけを塗るというパターンも素敵で、おトイレにやってみたいな、って思っていたら、素敵な色合いの寝室も載っていて、これも素敵。。。
e0059520_14105550.jpg


右の淡い黄色も、左の淡いグリーンも素敵です。

漆喰は手間がかかる分、お値段もお高くなってしまうので、これから色々漆喰について調べてみて、値段に見合うようだったら、是非やってみたいです。


といいながらも、まだ全体的な見積りをいただいていないので、今は思いっきり夢見る夢子です。。。。

012.gif
[PR]
by tacoro | 2013-01-02 13:58 | +プラン作成(妄想編) | Comments(4)