Take it easy!! tacoro.exblog.jp

私の生活に大切な物、もの、者


by tacoro
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:お出かけ( 46 )

黒柳徹子さん主演のお芝居を見に行ってきました。
六本木のEXシアターへいつもの芝居仲間で大酒飲み大食いのTさんとWセンセと。


e0059520_18141484.jpg


御年80うん歳の徹子さん。長い長いセリフも淀みなく。。。
最初の20分の長丁場の喋りは最骨頂❗️
あ、でも後半には一度セリフが飛んでしまいました。
隠しきれず、でも逆に笑いに変えてしまうところはさすが徹子さん‼️
もうあと何度もはないであろう、貴重な徹子さんのお芝居を見れて良かった。。。


お芝居の前にランチを六本木ヒルズにある、ミスターファーマーにて。
野菜メニューがメインのお店なのに、チキンローストを食べてしまった。。。キヌアが下に敷いてありました。


e0059520_18223629.jpg


ヒルズではちょっと見るだけって思って入った、ADOREでニットを買ってしまいました。
私好みのショート丈で白のガウチョにぴったり056.gif

e0059520_20133107.jpg

Tさんとショッピングすると波長が合うのか、ついつい買ってしまう事度々。
Tさんもヒルズでやっていたフリーマーケットでアクスキュータムのニットジャケットを1500円でゲット005.gif

楽しい一日でした。






[PR]
by tacoro | 2016-10-02 18:13 | お出かけ | Comments(0)
年、夏と冬の2回開催される「骨董ジャンボリー」に行って来ました。
一時期、アンティーク市、骨董市にはまっていたのですが、
ここ4、5年はご無沙汰でした。
久し振りの骨董市は、やっぱり楽しかった016.gif

e0059520_18065914.jpeg

戦利品にも大満足です。
今回は和物とリモージュボックスをゲット027.gif

e0059520_18084621.jpeg


まずは蕎麦猪口です。
ここ2、3年、宿六が蕎麦打ちをしているのですが、蕎麦猪口がなくてお椀でいただいていました。
いつか蕎麦猪口を買おうと思っていて、それなら古いものがいいなぁ、って思っていたのでいい機会でした。


1つは龍の絵柄です。3つあったのですが、手書きなので3つとも全然顔が違っているのですが、迷わずこのお顔を。可愛いでしょう?056.gif

江戸後期の古伊万里だそう。
1万円を8,000円にしていただきました。

e0059520_18091758.jpeg
同じお店でもう1つ。
同じ柄で2つあったのですが、クレヨンシンちゃんを彷彿とさせる可愛いお顔のこちらにしました。
これも江戸後期の古伊万里です。
8000円を6000円にしていただきました。071.gif


e0059520_18093209.jpeg



別のお店では、やはり古伊万里の小皿と豆皿を。

e0059520_18115416.jpeg

まずは小皿。
絵柄が可愛くて一目惚れ。青を基調としているのも好みです。
大地にたたずむ小さな家、そして向こうに見えるのは連なる山々と月。。。。
よく見ると、杖を持った人もいるんですよ。

e0059520_18100431.jpeg


5枚あったうちの2枚を選んだのですが、1枚の方は絵がちょっと残念な状態でした。
時代は幕末だそう。
お店の人曰く、「高杉晋作の頃」だそう。坂本龍馬と言わなかったのはなぜ?

裏の柄は松と竹です。
お値段、なんと1枚1,000円‼️
確かに表面がプツプツしてたりするのですが、全然気にしないのでオッケー049.gif


e0059520_18101931.jpeg


これも同じお店で。これも幕末だそう。
なんとこれも1000円❗️
もう最後の1枚だったのでお安いのだそう。
で、上の2枚と合わせて、2,500円にしていただきました〜。

e0059520_18103510.jpeg
ここのお店は他にも気になるお皿が色々あったのですが、店名を聞いてくるのを忘れてしまった007.gif

e0059520_18104716.jpeg


そしてリモージュボックスです。
リモージュ独特の白に金の花柄が品よく描かれています。

e0059520_18105805.jpeg

e0059520_18111058.jpeg

ブランドはDUBARRY。
今ではもう貴重ですよね。

e0059520_18112466.jpeg
で、これがとってもお得なお値段でした。
値札に、3,500円とあってびっくりポン❗️037.gif 桁が違うんじゃ?
で、値切って3,000円に‼️024.gif

フランス雑貨を扱うお店のようでしたが、価値を知らないのか、
よっぽど安く仕入れたのか?
でも店主さん、ボソッと「あ、これ随分安いな。。。」と。
もしかして、札付けを間違えちゃった?


というわけで、今回の合計金額は19,500円。
楽しかった〜056.gif056.gif056.gif

これを機に古伊万里(B級品ね)の小皿にハマりそうです。







[PR]
by tacoro | 2016-08-06 18:02 | お出かけ | Comments(0)
先週の10日に歌舞伎を見に行ってきました。
場所は歌舞伎座。

e0059520_20032588.jpeg

昼の部の
海老蔵の『柳影澤蛍火』猿之助の『流星』でした。
詳細はこちら

今回はお馴染みのダイエット仲間Sちゃんと、いつも手作りカレーをご馳走してくれるIさんと一緒に。
席が3階の後ろの方でちょっと残念でしたが、それでも見応えのある舞台でした。

海老蔵さん、メイクのせいなのか?少し頬が痩けてしまっている気もしました。3時間もの長い物語でしたが、全く飽きる事なく楽しめました。
猿之助さんの踊りは素晴らしい!宙吊りがあったのですが、それ用のハーネスを付けてのあの舞だそうで、更に感動!

さて、舞台の前には歌舞伎座の地下にあるお土産広場は外せませんね。
私はハンカチを忘れちゃったので、これを買いました。
e0059520_20253785.jpeg

タオルハンカチ。4種類の隈とりのデザインです。
ベタだけど、結構気に入ってます❣️

歌舞伎、次回はもう少し近くで見たいな。。。



[PR]
by tacoro | 2016-07-17 20:00 | お出かけ | Comments(0)
池袋の東京芸術劇場に「スウィニー・トッド」を見に行ってきました。

e0059520_20475053.jpeg

市村正親、大竹しのぶ主演、演出は宮本亜門のミュージカル。
流石に見応えありました。
今日が東京公演の千秋楽で、また150回目の公演ということで、
数回ものカーテンコールの後、出演者の挨拶もあったりして、
とっても楽しかった〜016.gif


いつもの観劇メンバーのWセンセとTさんと、
東武百貨店の12Fにあるベトナム料理をいただきました。
ロータスパレス

e0059520_21032700.jpeg

e0059520_21034997.jpeg

ワインが一杯着いて約2500円。
美味しゅうございました。



[PR]
by tacoro | 2016-05-08 21:10 | お出かけ | Comments(0)
とってもいいお天気のGW!
青梅にあるカフェ、アイムホーム にドライブがてら行ってきました。

e0059520_20575795.jpeg

それ程広くないお庭ですが、ガーデニングが素敵です。

e0059520_20590606.jpeg

お庭ばっかり写真を撮って、食事の写真を撮り忘れました007.gif

e0059520_21011346.jpeg


e0059520_21032140.jpeg

白いモッコウバラがとっても素敵でした。我が家にも欲しいな056.gif

e0059520_21115581.jpeg


[PR]
by tacoro | 2016-05-01 20:54 | お出かけ | Comments(0)

いつもの観劇仲間のTさんとWセンセと今回はオーチャードホールに「ヤン•リーピンのシャングリら」を見に行ってきました。


e0059520_16320252.jpeg


中国の国宝級のダンサーです。彼女のダンスもさる事ながら他のメンバーによるダンスも素晴らしいです。雲南省の少数民族の力強いダンスにには圧倒されました。

e0059520_17194716.jpeg

ヤン・リーピンのシルエットに浮かぶダンスはとても幻想的でした。
e0059520_17271879.jpeg


ヤン・リーピンを見る前に東急百貨店の上でランチしました。今回はイタリアン。もちろん、スパークリングワインは外せません。

e0059520_17320858.jpeg

e0059520_17314821.jpeg

e0059520_17323111.jpeg

Wセンセのサントリー山崎でのウィスキー試飲体験の話題で盛り上がりました。美味しいハイボールの作り方を教わったと言って説明してくれたけど、試飲で酔っ払って裏覚え。。。037.gif
オイオイ❗️





[PR]
by tacoro | 2016-04-10 16:30 | お出かけ | Comments(0)
先週の2/28に大竹しのぶの「ピアフ」を見に行ってきました。
感動してウルウルしちゃいました。

e0059520_10534231.jpeg


この日は東京マラソンの日でした。
晴海通りでちょっと観戦。

e0059520_10564445.jpeg


さて舞台の前にいつもの観劇仲間で大酒飲みのWセンセとTさんと日比谷シャンテにあるベトナム料理店でランチです。

セットメニューにしてみました。まずは野菜盛り沢山の前菜です。

e0059520_10560515.jpeg
ベトナム料理はヘルシーで美味しい😍
e0059520_11000167.jpeg

e0059520_11002527.jpeg
大酒飲みはビール2杯飲んだ後にパクチー入のハイボールとカクテルもお飲みに。。。
e0059520_11004586.jpeg

デザートも美味しゅうございました。
ユニークな?店主さんから「昼間っからビール5杯、ハイボール、カクテルをオーダー頂きありがとうございます。」って言われちゃいました。😅

e0059520_11010315.jpeg


さてさて本日メインの舞台です。

今回で3回目の上演になる「ピアフ」。
本当に素晴らしかった‼️😂
最後はスタンディングオベレーションでした。
他の役者さんも含めて10曲位歌うのですが、大竹しのぶはピアフがノリウツッタようで、鳥肌が立つほど素晴らしかった。
ワタクシ、不本意ながら感涙してしまいました😂


e0059520_11011605.jpeg
この舞台を見る前に、NHK bs2の番組「ザ・プロファイラー」でピアフを取り上げていました。コメンテーターに大竹しのぶさんも出演。
エディット・ピアフの生涯ってまるでドラマのように波乱万丈だったのですね。。。
有名な「愛の讃歌」は恋人だったボクサーのマルセル・セルダンを思って作られた歌なんだそうです。ピアフが遠征に出ていた彼に「一時でも早く会いたいから飛行機で帰ってきて。」と言ったところ、彼の乗った飛行機が墜落。。。帰らぬ人に。。。
これだけでも衝撃的ですが、他にもその生い立ちから、色々あり過ぎ。。。
でも彼女には絶対にブレる事がない一本があって、それが歌、それも愛の歌だった。

大竹しのぶは、そのピアフのやさぐれ感と歌への情熱を演じきっていました。
ブラボー❗️
これを見てから、愛の讃歌を口ずさむ日々です。😅









[PR]
by tacoro | 2016-03-06 10:50 | お出かけ | Comments(0)

107歳の祖母

私の父方の祖母はまだ存命中なのですが、なんと107歳なんですよ056.gif
明治生まれですね。ちょっとビックリでしょ?

叔父の家で息子と孫息子と一緒に住んでいて家事もやっていたし、散歩だってしたりして元気だったのですが、転んで股関節を骨折しちゃったんです。でもこの歳で手術も出来て、今は入院中。

というわけで、お見舞いに行ってきました。私の両親と弟の四人という、30年ぶりの家族水入らずのメンツにも感慨深かったですね。

祖母は思っていたより元気そうでした。耳が全然聞こえないので、ミニホワイトボードに書いて見せるのですが、しっかりした声でそれを読めるし、起き上がろうともするし。。。
まだまだ頑張れ❗️

帰りの談合坂のサービスエリアで、こんな物を見つけました。
桔梗屋の信玄餅は甲州土産で有名ですよね?
そのプリンなんですよ。

e0059520_09095123.jpeg

パッケージが信玄餅風になってます。
カラメルだって、信玄餅の容器と同じ。

e0059520_09100529.jpeg


きな粉がないだけで、あとはそっくりそのまま。

e0059520_09101906.jpeg


味もプリンにはきな粉の風味があって、カラメルも黒蜜が入っている感じでした。

さすがの桔梗屋さん、やるね058.gif




[PR]
by tacoro | 2016-02-28 09:09 | お出かけ | Comments(0)
先週の24日に市川猿之助と宮沢りえ主演の「元禄港歌―千年の恋の森―」をシアターコクーンに見に行ってきました。

e0059520_18504399.jpeg
e0059520_18553879.gif

作:秋元松代 演出:蜷川幸雄
江戸時代の商人一家と三味線弾きの女盲目の悲恋話で猿之助も女役でした。
上のキャスト表の並びで見ると、段田安則さんはそんなに出番がなさげに見えますが、いえいえ、宮沢りえちゃんの相手役で、主演クラスでした。
二人のキスシーンでは本当にブチューっとしていて042.gif、ちょっとビックリでした。
蜷川さん演出の舞台を見るのは初めてだったのですが、蜷川さんの舞台では当たり前なのかしら?
宮沢りえちゃんは細い!顔小さい! でも存在感大きい!
最近テレビでもよく見かける高橋一生さん、期待以上に上手かったです。
段田さんは流石でした。舞台の人ですね。
猿之助さんは出番がそれ程多くはなくて残念。でも登場するだけで舞台が引き締まりますね。


さて、舞台を見る前にランチへ。メンバーはいつもの観劇仲間で大酒飲みのTさんとWセンセ。
お店は東急のレストラン街の レストラン・デミ で。

e0059520_08395380.jpeg

e0059520_08400710.jpeg

モチロン、ビールもいただきましたよ。
歌舞伎役者とか舞台役者の話で盛り上がり、いざ、元禄港歌を見に行かん‼️








[PR]
by tacoro | 2016-01-25 18:46 | お出かけ | Comments(0)
058.gif
e0059520_09405171.jpeg





観劇仲間で大酒飲みのW先生の手配で、初春花形歌舞伎に行ってきました。

市川海老蔵、市川右近中村獅童の豪華メンバーが出演するというので、楽しみにしていきました。
ウンウン、期待以上でヨカッタヨカッタ。
「車引き」では、松、梅、桜のそれぞれを施した衣装とセットがお正月らしく、それはそれは雅で美しかった。
2幕の「弁天娘女男白浪」では、海老蔵の女形が見れました。とっても妖艶で色っぽい。さすがです。。。。
なんといっても最後に海老蔵の新春の口上があったこと。
そして、市川團十郎家だけが許される睨み をやってくれました💕
ひとつ睨んでご覧にいれましょう」という海老蔵の一声にゾクゾクしちゃいました。

以下、All aboutからの抜粋です。
これは市川團十郎家の役者(現在であれば海老蔵さんただ一人)が、襲名などの祝儀ごとの際に「祝賀」として行うものです。「ご見物の皆様の厄を落としてさしあげましょう」という團十郎家に備わった「神性」を象徴するものです。口上などの特別な場で「ひとつ睨んでご覧にいれましょう」と宣言してのニラミは、まさに呪術的でもあり、江戸歌舞伎の象徴とも言えます。当代の海老蔵さんも、この見得が抜群に上手いひとで、まさに「これなら厄が落ちそう」と思えます。

今年はこれで厄払いできたようです058.gif



[PR]
by tacoro | 2016-01-11 13:33 | お出かけ | Comments(0)