Take it easy!! tacoro.exblog.jp

私の生活に大切な物、もの、者


by tacoro
プロフィールを見る
画像一覧

⑧カルロヴィ・ヴァリ コロナーダ巡り

2007.04.30
 温泉水用の専用カップを買って、さてドリンクツアーへ出発です。
 最初はヴジーデルニー・コロナーダ。ここは新しい施設でガラス張りで明るく大きいです。そしてここには間欠泉があるのです。地下2500mから毎分2000リットルの温泉水を吹き上げているのだそうです。この間欠泉はさすがに近寄ることはできませんが、その他に5つの蛇口があって、そこから温泉水を飲む事が出来ます。同じ温泉水ですが、温度が違うのです。

美しい景色をバックグランドに、間欠泉がシュー!
e0059520_1091435.jpg

窓沿いに並んでいる柱にの元に飲料用の蛇口があります。
e0059520_10111590.jpg

これは72℃の蛇口。
e0059520_10121032.jpg

買ったコップに注いでみる。
e0059520_101241100.jpg

 72℃、50℃。。。あと何度があったかわすれましたが、温度が低いほどマズイ!です。

 さてヴェジーデルニー・コロナーダを出て、次のコロナーダへ。
 入った反対側の出口からでてみると、わぉ!
e0059520_10133746.jpg
豪華な建物が色鮮やかに並んでいます。
  そしてこの右側にあるのが、トルジニー・コロナーダ。レースのような白い飾りが美しいですね。カレル4世が治療のために利用したそうです。
e0059520_10143956.jpg
e0059520_10145653.jpg

 中はこんな感じ。1883年建てられたそうですが、近年修復されているようで、とても綺麗です。
e0059520_10162422.jpg
e0059520_10163143.jpg


 さて次に向うのはムリーンスカー・コロナーダ。1871年から81年かけて作られて建物だそうです。ルネッサンス様式だそうで、100本以上の柱が並んでいる豪華な建物でした。
e0059520_10183155.jpg
e0059520_10184321.jpg
e0059520_10192046.jpg


ムリーンスカー・コロナーダをでると。。。
e0059520_1020762.jpg
川を挟んだ反対側には、こういった色鮮やかで豪華あ建物が並んでいます。

 さてお次は、サドヴァー・コロナーダ。ここはとっても美しかったです。ドヴォジャーク公園に接していて、プロムナードが延びています。
e0059520_10214465.jpg


 プロムナードの中の装飾も素晴らしい。
e0059520_10223880.jpg
e0059520_10225110.jpg

プロムナードの突き当たりにあった温泉。蛇だった。
e0059520_10233512.jpg


  さてこれでメインのコロナーダ観光は終わり。来た路をゆっくり戻ります。川沿いの道からの景色はやっぱり豪華だけでなく、緑も多くてやっぱりリゾート地ですね。。。
e0059520_102434100.jpg
e0059520_10245832.jpg


  カルロヴィ・ヴァリの名産として有名な物が2つあります。
 1つは温泉せんべい。日本でも見かけますね。スパ・ワッフルというのだそうです。これを食べにヴィジーデルニー・コロナーダに戻ります。 道端でも売っているのですが、なんとなくそこのお店は老舗の匂いがして、気になったのです。
e0059520_102639.jpg
  ヴィジーデルニー・コロナーダ内にあるショップ。ここのお姉さん一人でやっているので、おトイレに行く時とか、しょっちゅうクローズしてしまいます。でもすぐ戻ってきて再開。その間、結構お客さんが待ってるんです。

買ってみました。薄いウエハースにクリームをサンドしてあって、オーダーすると、その場で暖めてくれてパリ!とします。軽くて美味しい!お土産も買ってきました。
e0059520_10272641.jpg
e0059520_10273946.jpg


  もう1つの名物は、ベヘロフカという薬酒。カルロヴィ・ヴァリには12の源泉があると言われていますが、このベヘロフカは、13番目の源泉とまで言われているそうです。100種類の薬草が入っているんですって。詳しい製造法は門外不出で、絶対公開されないそうです。
e0059520_10285540.jpg
 ベフェロフカ専門のお店。お兄さん一人で頑張っています。サイズがいくつもあって、一番小さい瓶がが可愛くていくつか買って帰りました。味は宿六には好評でした。日本でも売っていたら買いたいそうです。
e0059520_10301752.jpg
左のカップはベヘロフカのデザイン


 13:30、お腹もすいてきて、ちょっと遅めのランチです。 川沿いには沢山のレストランが並んでいてどこも一杯。
e0059520_10311034.jpg


 どこにしようか迷って、結局イタリアンのお店にしました。お店の名前は、Pizzeria Capri Ristorante
 テントが張られていて日除けもあって、なかなか良さげです。ビールも美味しいし、期待できそう。。。
e0059520_10322768.jpg
e0059520_10323716.jpg


 イタリア以外のヨーロッパのパスタって、アルデンテって何?っていう感じのノビノビ状態が多いですよね。これ、私は結構好きなんです。いえ、アルデンテが最高なのですが、「どうかな?どうかな?ここもやっぱりノビノビかな?」なんて、変な期待をもってオーダーすることが多いのです。で、「やっぱりね!」と、期待に答えてくれたりすると、なんだかそれが面白くてクセになっています。
さて今回もそんな期待を込めてオーダーしてみたのが、スパゲティ・ナポリ。宿六はマルゲリータピッツア。一応お店の人はイタリア人っぽい人だったし、イタリア料理店だったので、今回は「どっちに出るか」と結構ワクワク。

 で~、でてきたスパゲティです!
e0059520_10334522.jpg
一目でわかりましたよ!期待通り! ね、この写真でもノビ加減がわかるでしょ?
e0059520_10342878.jpg
ピッツアは普通のようでした。

 食事も終わり、あとは時間までプラプラして、待ち合わせのヴジーデルニー・コロナーダへ。
ブルーノと一緒にプラハへ戻りました。
ホテルに17:30到着です。さてこの後は、マリオネット劇場に行く事に決めました。
 
[PR]
Commented by まあこ at 2012-04-23 18:58 x
たーころさん、こんばんは!
今日は雨が止まず、ずっと一日、家の中でした。。

この温泉水専用カップ、かわいいですね♪
わたしも温泉水は身体にいいみたいですけど、苦手です。。
でもこんな可愛いカップなら少し飲めるかな。笑
あと薬酒も飲んでみたいです!
Commented by たーころ at 2012-04-24 19:00 x
まあこさん、こんばんは!今日は昨日とうって変わって暑いくらいでしたね。
そうそう温泉水。。。美味しくないのぉ〜。独特な味ですよね。暖かいのがこれまた辛い。。。冷たければまだ良い気がしますがね。
カップは沢山種類があるのですが、結構ダサい系が多いんですよ。日本じゃ売れないと思う。。。
薬酒、ボトルが綺麗だしラベルも素敵なので飲んで良し、飾っても良しで楽しめます。日本でも売ってるかしら?
by tacoro | 2012-04-18 10:05 | 2007 プラハ | Comments(2)